ちばシティポイント(ちばポ)

よく頂く質問

QandA

制度全体

ボランティア関連活動や健康維持・増進活動などを行った方に対して、地域ポイント「ちばシティポイント」を付与する制度です。たまったちばシティポイントは、WAONポイントや千葉市及び八千代市ならではの特典などに交換できます。
ボランティア関連活動、健康維持・増進活動など様々な活動に対して、共通の地域ポイントを付与することにより、市民等が活動に参加・継続するきっかけとし、これらの活動の促進を図る実証実験を実施するものです。
ホームページでご案内しているほか、千葉市(各区役所、各区保健福祉センター、各コミュニティセンター、各市立図書館、各公民館等)、八千代市(市役所商工観光課のほか公共施設)でリーフレット等を配布しています。(リーフレット等は数に限りがあります)
実証実験期間は未定ですが、現在のところ、千葉市は平成30年度から3年度程度、八千代市は令和元年10月から1年半程度の実証実験期間を想定しています。

登録

ちばシティポイントに参加するためには、ちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードが必要です。カードを入手後、エントリー及び参加者情報登録を行っていただくと、ちばシティポイントへの参加準備が完了します。
専用の端末にタッチすることで、カードの番号等を読み取り、ちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードに、ちばシティポイントをためられるようにすることです。
ちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードにちばシティポイントをためられるようにするために、事務局でちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードの番号等を読み取る必要があります。
千葉市の各区役所地域振興課および八千代市役所商工観光課、千葉市・八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所に設置している専用端末で簡単に行うことができます。なお、ボランティア現場等でスマホ型ポイント付与端末にタッチした方は、改めて専用端末でエントリーする必要はありません。
ちばシティポイントにご参加いただくために必要な情報を登録していただくことです。 参加者情報登録を行う際に、ちばシティポイント参加規約に同意していただく必要があります。
なお、「電子マネーWAON会員登録(所有者情報登録)」とは異なります。
詳しくはこちら
ホームページのほか、千葉市各区役所地域振興課、八千代市役所商工観光課、千葉市及び八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所でもご確認いただけます。
ホームページから行っていただけます。インターネットがご利用になれない方は、紙の参加申込書で登録することができます。 紙の参加申込書は、対象事業の会場のほか、千葉市各区役所地域振興課、八千代市役所商工観光課で配布しています。
千葉市各区役所地域振興課、または八千代市役所商工観光課にご持参いただくか、事務局に郵送してください。
郵送先
ちばシティポイント事務局
(フェリカポケットマーケティング株式会社)
〒105-0003
東京都港区西新橋3-2-1 Daiwa西新橋ビル8階
参加者情報登録を行うことで、ポイント交換やポイント履歴の確認ができるようになります。 また、カードを紛失した際に新しいカードにポイントの引継ぎができるようになります。
HP上でポイントの履歴確認および交換は可能です。
登録したWAONカード番号と生年月日を入力して、パスワードを再発行してください。
パスワードの再発行は こちら
本人確認の認証、各種お知らせ、交換商品の発送、事務局からのキャンペーン等のお知らせ、連携する民間事業者からの情報提供などに活用させていただきます。詳しくは参加規約をご確認ください。
登録した参加者情報を千葉市及び八千代市以外に利用されたくない旨、事務局までご連絡ください。
エントリーは、ちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードの番号等を読み取るもの、参加者情報はちばシティポイントにご参加いただくために必要な情報を登録していただくもので、両方行っていただく必要があります。
電子マネーWAON会員(所有者情報登録)を登録とちばシティポイントの利用者情報は共有されておりませんので、改めてちばシティポイントへのエントリーや参加者情報登録を行ってください。
ちばシティポイントへの参加には住所、年齢の条件はありませんが、対象事業ごとに参加条件がある場合があります。
年会費等の費用は不要です。参加者の端末に係る通信費等は、参加者の負担になります。
事務局に参加を取りやめる旨をご連絡ください。
ホームページから変更手続きを行うか、変更後の情報を記載した参加申込書を再度ご提出ください。
紙の参加申込書で参加者情報を登録した場合、事務局に到着後、登録完了まで3週間程度かかります。

カード

千葉市とイオン㈱の包括連携協定に基づいて発行されたご当地WAONカードで、利用額の一部が千葉市に寄附されています。(平成24年~平成31年の累計寄附額 約3,000万円) カードは、現在までに約11万枚発行されています。
八千代市とイオン㈱の地域連携協定に基づいて発行されたご当地WAONカードで、利用額の一部がイオン㈱から八千代市へ寄附されます。
寄附は、「みどりと水辺の基金」や「地域ポイント制度事業」に充てられ、千葉市の「未来」をつくる魅力あるまちづくりに活用していきます。
住み続けたいまち「八千代」をつくる魅力あるまちづくりに活用していきます。
下記のイオンで300円で販売しています。

①ちば風太WAON・やっちWAONの両方を販売:
イオンスタイル幕張新都心、イオンスタイル鎌取、イオンスタイル検見川浜、イオンスタイル幕張ベイパーク、イオンマリンピア店、イオン幕張店、イオン稲毛店、イオンモール八千代緑が丘、
グルメシティ千葉中央店

②ちば風太WAONのみ販売:
マックスバリュおゆみ野店、マックスバリュ稲毛長沼店、アコレ花見川店、アコレみつわ台5丁目店

また、千葉市、八千代市内の対象事業の会場などで参加希望者に配布します。
(数に限りがあります。)
ボランティア会場等での配布は、お越しになったご本人様の分、1人1枚限りとさせていただきます。
お持ちのちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードを使ってちばシティポイントにご参加いただけます。なお、エントリーや参加者情報登録は必要です。
1人1枚でのご参加をお願いいたします。
ちばシティポイントは、個人の方の活動に対してポイントを付与する仕組みであることから、1人毎に1枚のカードをお持ちになってご参加ください。
「ちばシティポイント」への参加は1人1枚のカードでお願いします。
多くの方に「ちばシティポイント」の実証実験に参加していただくため、参加を希望する方に配布させていただいています。
ちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードに限らせていただいております。
移行することができます。移行の仕方等、詳細についてはお近くのイオンのお店にお問い合わせください。
イオングループの店舗のほか、コンビニエンスストア、ドラッグストア、飲食店なども含め、令和元年8月末現在、全国約50万3千箇所で利用可能です。
再発行はできませんので、新たにちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードを入手していただくことになります。
参加者の情報が登録されていれば、新しいカードにポイントを引き継ぐことができます。

①ちばシティポイントの参加者情報登録を済ませている方は、ちばシティポイント事務局にご連絡ください
ちばシティポイント事務局 
0570-783-671
info@chibapo.pointpack.jp

②なお、WAONについてはWAONコールセンターにご連絡ください。
WAONコールセンター
0120-577-365

ポイント付与

ボランティア関連活動や健康維持・増進活動、市の推進する施策(例えばパラスポーツ体験など)への参加者にポイントを付与します。
多くの方がボランティア関連活動、健康維持・増進活動などに参加・継続するきっかけとして、これらの活動の促進を図るためにポイントを付与することとしました。
パラスポーツの普及は、千葉市として力を入れている事業であることから、事業の推進のため、ポイント付与の対象とすることとしました。なお、ボランティア関連活動や健康維持・増進活動以外でも、千葉市、八千代市の施策の推進のため、地域ポイント制度を活用していく予定です。
ホームページのほか、千葉市各区役所地域振興課、八千代市役所商工観光課でもご確認いただけます。
各事業の主催者に直接お問い合わせください。
ホームページのほか、千葉市各区役所地域振興課、八千代市役所商工観光課でもご確認いただけます。
基本的に1回の活動で50ポイント付与しますが、事業によって条件が異なります。
ホームページのほか、千葉市各区役所地域振興課、八千代市役所商工観光課または千葉市及び八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所に設置している専用端末でもご確認いただけます。なお、ポイント履歴の確認を行うためには、参加者情報登録が完了している必要があります。
ちばシティポイントとWAONポイントは別のポイントであるため、合算することはできません。なお、ちばシティポイントをWAONポイントに交換することは可能です。
複数のカードにたまったちばシティポイントの合算はできません。
活動の種類が別々であれば、それぞれの活動ごとに1日1回ポイントが付与されます。
原則として、ポイント付与用の端末にちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードをタッチすることでポイントが付与されます。事業によっては、ちば風太WAONカードまたはやっちWAONカードの番号を使って付与する場合や二次元バーコードを使った付与方法もあります。
後からのポイント付与はできませんので、忘れずにカードをお持ちください。
ちばシティポイントを地域のプラットフォーム化するため、民間企業にも、ちばシティポイントの発行を呼び掛けます。
千葉市及び八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所で来店ポイントを付与しています。
千葉市及び八千代市が発行したちばシティポイントも、民間企業が付与したちばシティポイントも合算されてたまる仕組みとなっています。
状況を確認させていただきますので、事務局にお問い合わせください。

ポイント利用

たまったちばシティポイントは、WAONポイントへの交換のほか、認定NPO法人等への寄附や、特典品(市施設利用券等)に交換できます。
ホームページまたは専用端末で確認することができます。
WAONポイントに交換後は、全国約48万1千箇所(令和元年5月末現在)で利用可能です。
先行する他市(主に地方部)の事例では、地域ポイントが地元の商店街等でしか使えない場合が多いですが、それでは市民の利便性が高くないと考えました。 そこで、千葉市及び八千代市では、ボランティア関連活動や健康維持・増進活動促進などの市の施策の推進を主眼に置いて、既存の電子マネーに交換できる利便性の高い制度を導入しました。 なお、この制度の導入によりちば風太WAONカード及びやっちWAONカードの利用が増えれば、千葉市及び八千代市への寄附も増えることになります。
ホームページまたは専用端末で交換の申し込みを行うことができます。なお、交換の申し込みのためには、参加者情報の登録が完了していることが必要です。
原則1ポイント=1円の価値です。WAONへの交換では「1地域ポイント=1WAONポイント」、寄附では「1地域ポイント=1円」の寄附。特典品については、1ポイント=1円以上の価値で交換できる場合もあります。
WAONへの交換及び寄附については、1ポイントから交換できます。特典品については、品物ごとに必要ポイント数が設定されています。
ホームページから手続きを行っていただくか、千葉市各区役所、八千代市役所または千葉市、八千代市内のイオンショッピングセンターに設置の専用端末から交換を行うことができます。    
手順については こちら
NPO法人のうち、広く一般からの支持を受けている、活動や組織運営が適正に行われているなど、一定の基準を満たしたものとして、所轄庁(都道府県又は政令指定都市)の認定を受けた法人のことです。市が所轄するNPO法人374法人のうち、認定NPO法人は9法人です。(令和2年3月末現在)
下記9つの認定NPO法人があります。(令和2年3月末現在)

・成年後見なのはな(成年後見制度の活用のための支援事業など)
・ミルフィーユ小児がんフロンティアーズ(小児がん患者、経験者及び家族の支援事業など)
・DV被害者支援活動促進のための基金(DV被害者支援団体助成事業など)
・ひだまり(障害福祉サービス事業など)
・千葉県就労支援事業者機構(刑務所や少年院出所者等に対する就職活動支援など)
・ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(市民活動・市民事業を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言または援助事業など)
・コミュニティケア街ねっと(地域交流、生活支援事業など)
・まちづくりスポット稲毛(まちづくりの普及、子どもの健全育成など)
・ちばこどもおうえんだん(社会的養護の必要な子どもの自立支援事業、里親家族の支援事業など)
千葉市及び八千代市内の施設の利用券などをご用意しています。最新の特典品の情報は、ホームページまたは専用端末でご確認ください。
最終利用(付与又は交換)から1年間となります。1年間の間に1度でも利用があれば、ちばシティポイントの有効期限はそこから1年間延長されます。1年間付与又は交換が行われなかった場合、ちばシティポイントは失効します。なお、ちばシティポイントとWAONポイントの有効期限は別々に管理されるため、WAONポイントの利用があっても、ちばシティポイントの利用が無い場合、有効期限は延長されませんのでお気を付け下さい。
すぐにWAONとして利用することはできません。月末までに交換の申込が完了したものについて、翌月20日以降にイオン各店に設置されたWAONステーションやイオン銀行ATM等で受け取ることができます。
ホームページまたは専用端末(千葉市各区地域振興課、八千代市役所商工観光課及び千葉市または八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所に設置)からご確認いただけます。
WAONポイントからちばシティポイントへの交換はできません。
ちばシティポイントは、その方の活動に対して付与するポイントであるため、ポイントのプレゼントはできません。
参加者情報登録の際に登録された住所に送らせていただきます。
参加者情報登録の際に登録された住所以外にお送りすることはできません。
ホームページまたは専用端末(千葉市各区地域振興課、八千代市役所商工観光課または千葉市及び八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所に設置)からご確認いただけます。
一旦交換申込が完了すると、キャンセルはできません。

端末

各区役所地域振興課、八千代市役所商工観光課および千葉市及び八千代市内のイオングループショッピングセンター12か所に設置しています。
下記12か所のことです。イオンスタイル幕張ベイパーク、イオン稲毛店、イオン幕張店、イオンスタイル検見川浜、イオンマリンピア店、イオンスタイル鎌取、イオンモール幕張新都心、イオンスタイル幕張新都心、イオンタウンおゆみ野、イオンタウン稲毛長沼、グルメシティ千葉中央店、イオンモール八千代緑が丘店
ホームページでご確認いただくか、イオン各施設に直接お問い合わせください。
エントリー、ポイント履歴の確認、ポイント交換受付ができます。
イオンにある端末では、エントリー、ポイント履歴の確認、ポイント交換受付に加え、来店ポイント付与(1日1回1ちばシティポイント付与)機能があります。
千葉市各区役所(平日8:30~17:00) 八千代市役所(平日8:30~17:00)
上記の開庁時間にご利用いただけます。 休日開庁時はご利用いただけません。
WAONステーションとは別の、ちばシティポイント専用の端末です。

ホームページ

検索エンジン(googleやyahoo等)で「ちばシティポイント」と検索して探してください。検索結果には「ちばシティポイント(ちばポ)」と表示されます。見つからない場合には、「https://chibapo.pointpack.jp/」に直接アクセスしてください。なお、リーフレット等に掲載の二次元バーコードからもアクセスすることができます。
最新のお知らせの確認、対象事業の確認、参加者情報登録・変更、ポイント履歴の確認、ポイント交換受付、Q&Aの確認、お問い合わせなどができます。
エントリーが完了しているWAONカードの番号を入力した後、参加者情報登録を行うことでログインすることができます。
参加者登録は こちら
WAONカード番号と、初回登録したパスワードを入力してログインしてください。
登録したWAONカード番号と生年月日を入力して、パスワードを再発行することができます。
パスワードの再発行は こちら
ちばシティポイントのホームページは、スマートフォン以外の携帯電話(いわゆるガラケー)ではご利用いただけません。

その他

ちばシティポイント事務局までお問い合わせください。電話0570-783-671(平日10:00~17:00)※ホームページのフォームからも問い合わせできます。
規約の改正やキャンペーン等のお知らせを行います。
プラットフォーム化に向けた取組みにおいて連携する民間事業者等からお知らせを行う場合があります。お知らせを希望しない場合、事務局にお申し出ください。
平成30年度予算 2,500万円
※うちポイント原資約1,000万円
平成31年度予算 3,400万円
※うちポイント原資約1,600万円
内訳 システム経費、事務局経費、ポイント原資、カード購入経費など
総務省が実施している「自治体ポイント」は、マイナンバーカードの空き領域を活用して、クレジットカードなどのポイントや航空会社のマイレージ等を、任意の自治体ポイントに交換のうえ、各地域の商店、公共施設のほかオンライン通販サイトで使えるシステムの実験を行うもので、ちばシティポイントとは別の制度です。
素敵なプレゼントが当たるキャンペーンや、特典品がお得なポイント数で交換できる等のキャンペーンを実施しています。 また、イオンでも毎週日曜来店ポイント5倍や、不定期にポイント10倍などのキャンペーンを実施しています。
キャンペーン内容は随時ホームページをご確認ください。
電子マネーWAONついては下記のページをご参照ください
電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト